社員の声

ここでは夢に向かって成長するアズヴィン社員をご紹介します。

働きながら、自分の夢に向かって活動できる会社です。
経験年数3年にしてアズヴィンに入社したH・Tさん。彼が思うアズヴィンの魅力や将来の夢をご紹介します。
さらに詳しく
印象的だったのは、面接で夢を話しアドバイスを頂けたこと
私が入社しようと思った最大の理由は、夢のために活動することを推奨していることでした。
一般的には、一つの企業で成果を出し、その企業で長く働くことを求める企業が多いかと思いますが、アズヴィンでは働きながら自身の夢のために活動し、最終的には退職することを厭わないという部分が魅力的な部分だと思います。
入社して一番感じたことは、自身の意見を気兼ねなく発信できること
社員一人一人が意見を発し、会社の制度等をより良いものにしていける環境です。
社長も社員の方々も、一人一人の意見をしっかりと聞いてくれますので、気兼ねなく発言することができます。
そういった部分も魅力の一つであると思います。
経営理念である自立と成長
アズヴィンでは、自身で考え、行動することが求められます。
私の夢は起業(もしくは個人事業主として独立)ですが、夢を叶えるためには、自立は必要不可欠であると考えます。
もちろん、わからないことがあれば、周りの社員の方々からアドバイスを頂くこともできる環境です。
閉じる
この会社のキーワードは「夢」です。
夢のために活動できる環境を求めてアズヴィンに入社したT・Wさん。彼の夢と彼が思うアズヴィンの特徴をご紹介します。
さらに詳しく
夢はカフェの経営
カフェといっても様々ですが、私が目指すのはコミュニケーションのハブとしてのカフェです。
そこではお客様をサービスを受ける客体として考えるのではなく、事業主やスタッフとともに価値を共創する主体として考えています。お互いに価値を生み出す行動は、例えば、常連さんとスタッフの会話が考えられます。このことに限らず、お客様を主体として位置付けることで価値を生み出せる場所を提供することが夢です。
入社のきっかけ
前職でも同じくITエンジニアとして活動していましたが、夢のために柔軟に活動できる環境を求めてアズヴィンに入社しました。
現在は一般的な勤務形態で働いていますが、アズヴィンでは様々な勤務形態が想定されており、ゆくゆくは夢との兼ね合いを考えてそれを変更することも視野に入れています。
アズヴィンの特徴
アズヴィンでは経験のないことも積極的に任せることが多いです。必要に応じて相談するなど、自分から発信する機会も今までより多く感じます。
また、完全リモートで業務を行っていることもあり、アズヴィンのメンバーは会社に尽くす従業員というよりも自身の役割を全うするために助け合う個人のような関係に感じます。
閉じる